多趣味を目指して日々いろんなことに努力する過程を綴るブログにできたらいいね。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。

最近、ブログの更新欲がわいてきたのでどんどん更新していきましょう!!

今回は、これからの趣味になるであろう「コーヒー」の話。

多趣味を目指しつつ、いろんなことに挑戦したいと思いますよ!

続きます!!

↓↓↓↓↓









最近、多趣味を目指して、ボウリングを始めたり、カラオケをやってみたりしてきましたが、

今回はコーヒーをしばらくやっていこうと考えてますよ~


と、言っても、コーヒーって、何を極めたら趣味になるのだろうか。。

喫茶店に通いつめる?コーヒーのブランドが飲んだだけで分かる?

まー、いろいろあると思いますが、私は、まずコーヒーを大好きになることから始めることにしました。


いままで、コーヒーは好きでしたが、喫茶店に行ってまで飲むものじゃないなと考えてました。

お茶とか、紅茶とかでもおなじです。

喫茶店に行ったら一杯500円とか、600円とかしますからね。

通いつめたらそれだけでお金なくなっちゃいますよ。


しかしですね、「きっかけ」と言うものは、いつどこにあるものか分からないものです。

今回、コーヒーを大好きになったのは、ある事が少なからず影響してます。

これは後で記述することにして、先に今回用意したものをあげていきましょー


やはり、コーヒーを始めるならば、道具をそろえるところからはじめなくてはならないな!!

ということで、買って来ました。

こちら。

DSC_0157_R.jpg

ケトルに、サーバーに、ドリッパーに、コーヒーミルに、水温計、、、

全部で一万円でした。お安い!

今回は、初めて道具をそろえてコーヒーを淹れるので、結構ブランドにこだわって買ってきました。

写真に写ってるのは、水温計(←名称あってるかわからん)以外は全部「ハリオ」のものを用意しました。

amazonから届いたときは、下のような写真で「ハリオ」の箱で統一されてました。

DSC_0169_R.jpg

ここまでそろっていると、きもちいいですな。


DSC_0158_R.jpg

豆は、昨日かって来ました。

今回は、「キリマンジャロ」を選択。

豆を始めて買ったのですが、買った際に店員さんから豆を挽くかどうか尋ねられましたね。

今回は、豆を自分の手で挽くところからこだわりたかったので、「豆のままで大丈夫です!!!」って言いましたよ。

通ですな。

豆は、挽いてしまうと劣化するのが早まってしまうらしいので、豆のままで買うのがいいそうです。

また、今回のように、豆をそのまま保存しておくのではなくて、空気とできる限り触れさせないために、真空保存できるものを一緒に購入して上の写真のように保存することにしました。

以前どこかのお店で聞いた話だと、冷凍しておくとなお良いらしいです。

ただ、これのサイズは冷凍庫に入れられないですよね。。

しょうがないので、常温で保存することにしました。


DSC_0159_R.jpg

こんな感じ。

DSC_0160_R.jpg

実際にミルに入れて(ミルってのは、コーヒー豆を挽くやつのことです。)ぐるぐるまわします。

これが、意外と大変。

自動式のものもあったのですが、あえて手動式を購入。

やっぱり端から端までこだわりたいですからね。

最初にしては、まぁまぁの加減で挽けたのではないかと思います。

実際にどんなのが成功で、失敗か分かりませんからね。

DSC_0161_R.jpg

次にお湯の温度ですが、大体85度くらいで淹れるのがいいらしい。

このときは90度くらいでしたが、だいぶもたついてたので85度くらいになってたと思う。

この辺のこだわりが、いざコーヒーを淹れたときにびみょーな加減を左右するらしいですね。

極めたい点の一つでもあります。

DSC_0163_R.jpg

お湯の注ぎ方にも工夫があるらしく、見たままの真似事ですが、それらしくやってみました。

真ん中から「のの字」を書くようにまわします。

DSC_0164_R.jpg

そして、最後にこの日のためにわざわざ買っておいたコーヒーカップです。

皿付きで200円でした。

あくまでも、とりあえず安物を用意しただけなので、この辺にもあとでこだわりたいところ。

DSC_0165_R.jpg

そして完成。

始めてにしてはそれなりな感じのものができたんじゃないかな。

ただ、分量がどんくらい用意していいのかさっぱりだったので、改善が必要ですね。

飲み比べるものがなかったので、味がどうこうとかはよく分かりませんでした。

DSC_0166_R.jpg

カフェオレもせっかくなので作ってみました。

ミルクを温めることを忘れてたので、冷たくなっちゃいましたがオリジナルカフェオレを楽しむことができましたよ。

DSC_0167_R.jpg



総評としては、初めてにしてはそれなりのものが淹れられたかなという感じです。

調べたところによると、ドリップコーヒーから、進展系で作れるのはカフェオレだけみたいですね。

一応、カフェラテとか、カプチーノとかも作りたかったのですが、これらはベースがエスプレッソでなければいけないようです。

ざんねん。

今後は、「キリマンジャロ」以外の豆も購入してオリジナルブレンド的なものが作れれば楽しいかなと思ってます。

それから、エスプレッソ抽出機もあとで購入して、喫茶店で出てくるようなメニューを一通り自分で作れるようになれたらいいかなと思ってます。

とにかく、せっかく買ったコーヒー機器なので、習慣付けてさらにコーヒーを深めていきたいですね。


さて、今回はこの辺で終わりましょう。

前回のコメントは、次回コメント返し用の記事でまとめて行います。

それではっ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きっかけは結局なんだったのですか?
2014/09/24(水) 02:42 | URL | ソース #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> きっかけは結局なんだったのですか?


ソースさん

コメントありがとうございます!!
きっかけはあることが~・・・・
と、思っていたのですが、記事内に記述することをすっかり忘れていましたね。
次回追記として更新させていただきます!
よろしければまたお越しください!!
そのときまでには更新をしておきます!!!
2014/09/24(水) 02:49 | URL | シャチくん #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/10/04(火) 23:36 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syatikun.blog.fc2.com/tb.php/216-698d1743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。