多趣味を目指して日々いろんなことに努力する過程を綴るブログにできたらいいね。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうも。こんばんは。

期末テストの近いシャチくんですよ。



今日は、東京観光2日目&3日目ということで、記事を書いていきますよ。





つづきますねー












さて、2日目ですが、

この2日目は、3日間の中で一番行動した日になりました。


サンダルで出かけたのですが、思った以上に歩く距離が多く、非常に疲れてしまいましたね。

車に乗る機会が増え、歩くことでさえあまりやってこなかったわけですから、長時間の移動は、疲れるもんですよ。

そんなわけで、早速いってみましょう!!






まず、朝は、10時ごろに起きました。

まぁ、その前の日が3時ごろまで起きていたのでしょうがないのですがね~。



昼食は、以前から楽しみにしていた「マンモスカレー」を食べに行くことにしてました。

大学に行っていた友人と途中待ち合わせをし、秋葉原へ~


でも、「マンモスカレー」は食べられませんでした。。。


ちょっとね、メニューっていうか、店前の置き看板をみて、今の胃袋には収まらないと判断したのですよね。


さすが1kgカレー。以前から、紹介してくれたいた流離健地さんには申し訳なかったです。


その代わりに食べたのは「豚丼」です。

CM130713-131417001_R.jpg

これが、その豚丼。

とてもおいしくいただきましたよ。

こういった店で食べる、豚丼や牛丼は初めてだったので、とても楽しめました。

機会があったらまた行きたいですね。


昼食を済ませ、しばらくしてから動き出したのですが、

せっかく秋葉原に行ったのだからということで中央通りを散策してみることにしました。



いやーいろんなものがありますね中央通りは。

アニメイトがあったり、とらのあながあったり、どんきがあったり・・・


目的もなくただ、歩いてるのも楽しいなとおもいましたよ!



次に、東京でどうしても行ってみたいところがあったので、そこに行ってみることにしました。

それは、池袋のアニメイト本店ですね。

昔、中学の東京遠足的なもので一度行ったのですが、そのときはただ外から見ただけなので、実際に中に入ってみたかったんですよね。

基本的には、GPSを付けたグーグルマップで行動していたのですが、本店を調べて、そこで始めて場所が移動したことに気が付きました。

結構広いですね。

CM130713-161124001_R.jpg

これが、本店の写真です。

隣の公園から撮りました。


中は、結構広く、各階に分かれていろんな商品を扱ってる感じでした。


まぁ、私は、アニメはほとんど見ないので、東方以外にわかるものはほぼなしに等しい感じでしたけどね

フリーゲームや名前だけは知ってる!みたいのはいくつかありましたけど、基本的には何がなんだか・・・

でも、そこで感じたのは、昔と比べて東方は少し廃れてしまったってことですかね。


東方のコーナーって昔はもっと大きかった気がするのですが、棚の半分くらいしかありませんでした。

これが、少しショックでしたね。




池袋にある二店舗のとらのあなの両方にも行ってみましたが、

さすが同人専門ってこともあり、東方系たくさんありましたよ。

まぁ、二店舗あるうちの片方は腐りまくってましたが・・・

正直行ってびっくりしました。

衝撃の品配列!!!



てか、進撃の巨人相当流行ってますね。

私は、見てないのでわかりませんが、

どこに行ってもオープニングの「紅蓮の弓矢」でしたっけ?が流れてました。

衝撃ですね。

てか、地元に戻ってきたときも、流れてたし。。。


流行はどの世界でも恐ろしいのですね。



このあとは、雨が降ってきてしまったので、帰りました。


また、時期的にもあって秋葉原駅にいしはらさんがいましたよ~

車の上ではなく横にいたのかが完全な謎と化してましたが・・・。





友人の部屋について、夕食を食べたのですが、

CM130713-195713001_R.jpg

ピザを注文して食べました。

あまりは朝食に~~





二日目はこれで終わりですね。




三日目といっても、三日目は友人の部屋でずっとみんゴルしてました。

久しぶりにやったみんゴルでしたが、とても楽しめましたよ。

PS3を買ったら私も買おうかな。




さて、最後のまとめですが、

今回東京に行ってみて総合的に感じたことですが、

やはり、人が多くていろんな意味で疲れますね。


どこの店に入っても基本的に順番待ちをしなくてはならないこと。


体力的にも疲れますが、精神的にも疲れるように感じました。



また、一つ衝撃だったことなのですが、

東京の飲食店は基本的に水がセルフサービスになっていること!!


このたびでもっとも衝撃的だったのはこれに尽きます。

水って、いつも持ってきてもらうものだとばかり思っていたので、

「水はセルフサービスになります」って言われたときは、思わず「えっ・・・」と声が出てしまいました。

よく考えたら、セルフサービスなのは納得なのですが、

地元がどれだけ田舎なのか・・・

よくわかった気がします。



それから、今回は、積極的にティッシュをくばっている人からティッシュを貰うように心がけて歩きました。

そのなかで、わかったのですが、歩いてる人には渡すんですね、あれ。

信号待ちで、止まっているときに、視線で貰ってあげるよアピールしてたのですが、

どうやら、止まってる人には渡さない傾向があるみたいです。


ちなみに今回貰ってきたティッシュたちになります。

CM130716-234716003_R.jpg
CM130714-173724001_R.jpg
CM130714-173734002_R.jpg


二つ目のステッカーは、なんか、「マンモスカレー」の横のところで配ってました。

配っていたというよりも、抽選のはずれ景品ってとこですかね。



「マンモスカレー」は、次は必ず食べに行きます。

次は、胃袋に自身がある友人を連れて行く予定なので、残してもその人が食べてくれるみたいです。

それなら安心ですね。


待ってろ東京!!





ちなみに、次に東京へ行くのは、バイトの講習会のときになりそうです。

まぁ、よくわかりませんが、近いうちにまた行くということです。

そのときは、特に遊ばずに帰るつもりですが、何かあれば、また記事にする予定ですよ。



東京は楽しいね!!



それでは、本日は長くなりましたが今辺で。


それではっ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
東京はいいですよね~
てかピザにラーメン、豚丼っていいな~
それに確かに人がめっちゃ多いので疲れますよね~
私もいまだにそれだけにはなれないですねww

進撃の巨人は流行ってますよね~(海外でもアニメ化されてるくらい!)
そのため、私も進撃の巨人を夏に見てみようかと思ってます。

なるほど…確かにセルフか机の上においてあるパターンになっているところが多いですね。
というより、おそらく上記の二つが東京に住んでいる人の大部分は普通だと思っていると思います。
東京ではティッシュなどは確かに歩いている人にしか渡さないですね。
それに年代や身なりに応じて配ったりもするんですよね。
とにかく、ティッシュ目的でなく、ちゃんと来てくれそうな客を向こうも選んでいるんですよね。皮肉なことに…

マンモスカレー周辺は、私がよく出没するようにオタクが集まるような専門店が結構あるんですよ。
そのため、次来るときはもっと調べて、もっと研究していくと結構楽しめると思いますよ!(特に1月はこのあたりの店のほとんどは福袋を販売したりしてますし!)

マンモスカレーはあのあと聞いてみたのですが、大体の人は意外と食べれるらしいですね。
なので、夏来た時にチャレンジしてみようぜ!(オレとw)
てか、大食いの友達なら2kgにチャレンジしてみたらどうですか?
私は一歩手前でリタイアでしたが…w

池袋は最近は腐女子の街としてメディアで取り上げられるなど、定着しつつありますからね…
今では基本的に抵抗なく入れる店はとらのあなとアニメイトくらいですかね。
そうですね。
とらやメロンはコミケに出店しているだけあって、結構根強く東方作品を扱っている印象をうけますが、アニメイトは最近はあまり重要視していない印象がありますね。流石に廃れてきているというのはないと思いますな。
(いまだに東方の同人誌を描けばコミケでウケがいいというのも健在ですから!)

というより今度東京に来た時、オフ会ということで一緒に回りましょ~!

それに秋葉原のほかにも中野、新宿、足を延ばして横浜なんてのもいいですよ!
2013/07/23(火) 18:57 | URL | 流離健地 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syatikun.blog.fc2.com/tb.php/205-e7c46850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。